坂戸パソボラ 助けて!から助け 手へ

坂戸パソボラは 視覚や肢体に障害をもっていることでパソコンの習得が困難なかたをサポートする パソコンボランティアグループです。

「2019年度総会とお花見交流会」

桜が風に舞うなかハーモニカ合奏する杉田さんたち

2019年4月7日に平成では最後となる坂戸パソボラ総会が開かれました。 総会成立を確認し、2018年度の活動や決算報告に続き新年度の活動予定が提案され承認されました。

滞りなく総会を終え、午後の予定であるお花見交流会の準備へと向かいました。 いつもの会場である坂戸療護園は桜がタイミングよく満開。 新元号を祝福するかのように花びらが風に舞い美しい日本の眺めでした。

三上さんが腕を振るった料理も、大勢で食べるとさらに美味しく感じられました。 桜の下の宴だけにとどまらず、会員の親睦も深めることの出来た意義深い交流会でした。 当日の様子はこちらのアルバムでご覧ください。

記事監修 : ホームページ勉強会 撮影 : 須田 近藤