1998年度 坂戸パソボラ活動記録

6月15日(月) パソコンボランティア募集!

6月15日付発行「坂戸市ボランティアセンターだより」第13号掲示板に「パソコンボランティア募集」。 坂戸市社会福祉協議会(社協)の発想は“パソコンをボランティアで教えてくれる人の募集”だったが、 これが「坂戸パソボラ」のスタート地点となる。

8月29日(土) 応募メンバー、初顔合わせ

第1回「パソコンボランティア打ち合わせ会議」

9月10日(木) 初のパソボラ要請

「坂戸パソコンボランティア」(当時はまだ仮称)に、「さかど療護園」より初のパソボラ要請。

9月19日(土) 打ち合わせ後、初出動

第2回「パソコンボランティア打ち合わせ会議」

10月3日(土) メーリングリスト、スタート!

「坂戸パソコンボランティア」メーリングリスト、スタート

10月31日(土) 叩いて!叩いて!テキスト作り

第3回「パソコンボランティア打ち合わせ会議」

11月23日(月) 本番直前!模擬講座

週末に迫った「パソコン学習会」に向けての直前準備会。 「パソコン」が初めての人でも判りやすくするための内容の再吟味と、 「日本語入力とワープロ」テキストに沿った模擬講座。

11月28日(土) 「パソコン学習会」盛況です
パソコン学習会の様子

「坂戸市ボランティア連絡会」主催「パソコン学習会」が開催。

12月18日(金) マスコミ初登場

「埼玉新聞」12月18日付「埼玉ボランティア」に「パソコン習得し活動の充実を」と題して、 坂戸市の「パソコンボランティア」が紹介される。 内容はこちらをどうぞ。

12月23日(水) 初のお茶会(^^ヾ

「坂戸市コミュニティセンター」ボランティアビューローに設置されているパソコンにハードディスクを増設してバックアップを強化。

前に戻る
© 2003 sakado psv