坂戸パソボラ 助けて!から助け 手へ

坂戸パソボラは 視覚や肢体に障害をもっていることでパソコンの習得が困難なかたをサポートする パソコンボランティアグループです。

「2021年度活動のスタート」

北浅羽桜堤公園で出会った姉妹犬

4月4日、坂戸パソコンボランティアの2021年度活動のスタートとして、総会と例会が開かれました。 厳しい意見も飛び交いましたが、活発な発言があってこそ総会の意義があると言えるでしょう。

9日には「オンラインお喋り会」を行いました。今年度からの新しい活動ですが、毎月一度、会員交流の場として取り組みます。 視覚フォロー講座、鶴瀬パソコン勉強会、サポート活動も、順次始まります。

今年度のサポート活動も、Web会議ツール Zoom の利用が多くなるでしょう。 コロナウイルスに感染しないよう、人にうつさないよう、最大限の注意を払いながら活動して参りましょう。

記事監修 : ホームページ更新担当 撮影 : 綿貫